【ブログで稼ぐ】個人投資家が投資ブログを書くメリットとその収益化方法【グーグルアドセンス・アフィリエイトサイト】

始めに言っておきます。

投資ブログは儲かりません。稼げません。

えっ?でも、他のブログでは稼げるって・・・いっていたにゃ!!

確かに、極一部の方は、投資ブログで稼げます。

 

そう。極一部の方しか稼げないのです。

確かに投資ブログのアフィリエイト報酬は一件の契約が難しいため、一件でも契約していただけると数千円多ければ八千円と破格の報酬を貰えるのも確かです。しかし、その一件のためにブログを作ったとしても、労力にはとても見合いません。投資関連は同業他社が強力すぎるからです。アフィリエイトはいかに他人の目に自分のサイトを見ていただけるかに尽きます。そのためには、検索で1ページ目にサイトを表示させたいのですが、他の方のブログが強すぎる。ニッチな記事を書こうにも、投資と言う分野ではそれも限られている。

そのため投資ブログで報酬を得ようとするよりも、他の雑記ブログの方が稼げます。

だから、稼ぐために投資ブログを書くのはおすすめしません。労力に見合わないからです。

しかし、投資ブログを書くメリットは大きい!!

  でも、今稼げないって散々言っていたにゃ!!

大きくは稼げなくとも、少しの小遣い程度なら稼げます。が本質はそこじゃありません。

稼ぐと言う観点から、投資ブログを始めてしまうと、思ったより稼げないために挫折してしまいます。

しかし、メモとして活用するのならば、ブログという形式は最高のメリットと成り得るものです。

 

投資ブログを書くメリットとは

株式投資やFXなどで重要なことは、今までの勉強と同じ。予習と復習が重要になります。

手書きのノートにメモをするのもいいのですが、私みたいに字が汚いと、

え??何書いてあるの?これ??

となってしまいますので、読みやすさ、読み返しやすさ、情報量の多さ、検索のしやすさなどなど様々な面から、ブログに投資メモを記載していくのが一番ではないかと思っています。ついでにお金もちょっと手に入りますからね。そう、ついでです。投資メモのついでにお金をもらう。そのスタンスでブログを書いていくと、精神衛生上とても好ましいです。

 

詳細な投資記録を書くことができる

個人的にエクセルで投資を管理するのは面倒です。エクセルも数字の計算、記載などといった面からメリットはありますが・・・個人的にすきにはなれない(字はきれい)。ブログならば見やすく、文字数や画像の添付に制限がなく、それでもって字が見やすい!!(個人的にはこれがかなり大きい)と凝ろうと思えばとことん凝れるのがブログのいいところです。いくらでも詳細な投資記録を残すことができます。エクセルをスクショして貼り付けてもいい。最近はもっぱらヤフーファイナンスでポートフォリオを作成しています。

私の場合、中長期保有目的で購入したい銘柄がある場合、投資分析のテンプレートを用いて売買計画を立てて購入するか否かを決定しています。その際、株価チャートをスクショするのですが無料ソフトのGyazoが有名です。私は動画投稿もしているので、Bandicam[バンディカム]っていう録画ツールを使っていますが(>_<)

 

メモや記録の質が上がる

 

単純にメモをWEB上に挙げるということは、他人の目に触れるということ。

恥ずかしいメモは上げられないと言う気持ちが勝って、少しでも良いメモを残そうと思います。

コメント機能をオンにしておけば、思わぬ助言が入るときがあります。

 

勉強したことが定着する

株式投資で長く勝つためには日々の勉強が重要になります。人は目からでも情報を覚えることができますが、学習効果は言語化したほうが効果が高いと言われています。

勉強したことをブログに書くことで、頭が整理され記憶の定着もしやすくなります。

 

見たい記録を探しやすい

 

紙のノートに記録や学習内容を書いてしまうと、見たい内容を見るのにわざわざ目視で探し出さなければならなくなります。

ブログの場合はサイト内検索などで一発で見たい記録を呼び出せます。

また、追記や削除も自由自在なので、同じ項目が別のページに散らばるということもありません。

収益化できる

ついでにブログでは広告を掲載することにより収益を得ることができます。

それはアドセンスやアフィリエイトで収益化できますが、投資ブログの場合主にグーグルアドセンスで収益をあげることになります。

アドセンスで収益化

グーグルを通じて配信しているweb広告で、ブログを訪れた人はその広告をクリックしてくれれば、広告の単価に応じた報酬が手に入る仕組みです。グーグルの審査は少し厳しいですが、グーグルは単価が圧倒的に高いのでひとまずグーグルアドセンスに合格することを目標にすると良いかもしれません。

↓がより詳しい説明になります。

グーグルアドセンスとは。審査の基準、合格の仕方を解説。 | 村人Bのモブ道中
村人B グーグルアドセンスに合格したぞ!! ーーというわけでグーグルアドセンスについて申請のやり方からどのようにお金を稼ぐのかを紹介します。   ブログでお金を稼ぐのに...

アフィリエイトで収益化

アフィリエイトとは成果報酬型の広告のことです。アドセンスとは違いクリックだけでは報酬は手に入りません。

クリックされた後、購入されたり資料請求したりと一定の条件をクリアしなければ報酬は支払われません。

報酬獲得までのハードルが高いため、アドセンスよりは報酬単価が高く設定されています。

アフィリエイトの配信サービスはA8.net株式会社もしもが最大手であり、ほとんどのアフィリエイターが登録しているサイトになります。



ブログを書くならワードプレスがおすすめ

はてなブログやFC2ブログなど様々なブログサービスがあります。

しかし、その中でも特におすすめなブログサービスがワードプレス(無料)になります。

ワードプレスは自由度が高く、収益化する上ではほぼ必須のサービスになります。

おすすめのテーマは有料テーマならJIN。無料ならコクーンになります。

ワードプレスでブログを始めるにはサーバーを契約する必要がありますが、WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』で簡単に申し込むことができます。

エックスサーバーは管理画面が使いやすく、またドメインの取得と管理も同時にできるので、エックスサーバーだけでブログを作成することができます。

ドメインはキャンペーンの最中に取得できればエックスサーバーを使っている間は永久に無料と、仮にお名前ドットコムでドメインを作った場合と比較して年1680円近く浮くことになります。


 

ちょっとしたメモはSNSを使う

最近は便利なものでちょっとしたものはメモと書いてTwitterやインスタグラムに投稿するのも良い手段です。

ブログよりさらにいっそう反応を得られやすいのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました