ネオモバは儲かるのか?Tポイントを使って投資ができるネオモバ、そのメリット・デメリットとは?

ネオモバ

ネオモバとは

ネオモバはSBIネオモバイル証券会社が運営するスマホ専用証券会社になります。

株式会社SBI証券とTポイントサービスを運営するCCCマーケティング株式会社の合弁会社として設立されました。

 

ネット証券の大手会社とマーケティング会社の大手の組み合わせのため信頼性はばっちりです。

SBIネオモバイル証券のスマホ専用証券であるネオモバのサービス運用をしています。

ネオモバで取り扱っている金融商品は下記の通りです。最近FXを取り扱うようになりますます面白い証券会社になっています。

  • 国内株式
  • WealthNavi for ネオモバ
  • ひとかぶIPO
  • iDeCo
  • FX

さて、今回はそんなネオモバの特徴からメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

ネオモバが気になっている方は是非一読していってください。

 

 

ネオモバは儲かるのか?

結論から言ってしまうと、

 

ネオモバでの投資は優良銘柄によるポートフォリオ(資産構成)を手軽に構築できるため、比較的儲かりやすいです

 

 

なぜなんだにゃ?

それはネオモバの特徴が関係してくるんです。儲かると言っても損をしにくいという意味です。普通の株式投資と同じようなリスクはあります。ただ少額ですので大きなケガはしにくいので

 

※ 投資には多かれ少なかれリスクがありますのでご注意ください。

 

ネオモバイルのメリット

 

SBIネオモバイル証券の特徴

1株から購入できる(超優良銘柄の任天堂、増配を続けているJTなどが手軽な値段で買えます)

月額50万円までの投資なら利用料が200円と破格の定額制(毎月のTポイントが200ポイント貰えるので利用料が実質消費税のみ。ネオモバを使わない月は事前申し込みで利用料すらなしに!)

・余ったTポイントを利用して株が買える。

・配当金・株主優待が1株からでも貰える。

・FXのスプレッドが破格の安さ

・ウェルスナビが1万円から利用できる。

 

がネオモバの特徴です。

SBIネオモバイル証券はサービスが独特で優秀です。

投資は怖いと思っている方に自信をもって、このネオモバから始めれば良いと断言できます。

あいにく私はTポイントをそれほど溜めていなかったので2000ポイントくらいでしたが、それでも手軽にTポイントを使って投資できました。

実際に私もネオモバで資産運用しています。保有株式は300銘柄ほどですね。

なぜここまで多いのかと言うと楽天の配当金受取プログラムを利用しているからです。

配当金株受取プログラムは↓で簡単に説明しています。

楽天銀行の配当金受取プログラム併用でネオモバが驚異の利回り率を実現させる!!
配当金受取プログラムとは? 楽天銀行の配当金受取プログラムは、1円でも配当金としての振込があれば、振込1件につき10円を追加で入金されると言うサービス。 詳しい説明は楽天のホームページへゴー!! ...

もちろんTポイントだけでは足りないので、現金を入金して使っています。

つまり、それほど魅力的なサービスということです。簡潔にまとめていきます。

1株から購入できる

 

普通、日本株を購入するには単元株という取引単位が銘柄によって決まっています。

ある会社は100株で1単元。ある会社は1000株で1単元と言った取引単位です。(米国株は1株から)

現状上場企業はほとんど単元株が100株となっていますので1株100円の場合、100株が最低取得単位なので100円×100株=1万円といったように多くの資金が必要になります。

 

通常、単元未満株とよばれる端株はほとんどの証券会社で買えますが、手数料が割高となっています。

それがネオモバの場合は1株から買える。それも手数料がほぼタダで。

株式投資と言うものは基本的に

・安い時に買う。高くなったら売る。
・余裕資産で運用する(当面の生活費3ヶ月程度を確保。株式投資に使ったお金は戻らないと仮定する)
・倒産などのリスクを最小限にするために分散投資する。

他にも日経平均はNYダウと連動しやすいなどありますが、上記の3つが鉄則だと個人的には思っています。

 

 

約定代金合計額が50万以下ならばネオモバは最低月額200円+税で取引し放題!

SBIネオモバイル証券は国内株式約定代金(売り買いの合計金額)がで50万円以下の200円(税別)が毎月発生します。しかし、ネオモバでしか使えませんが、期間限定のTポイントが200ポイント付与されるので、利用料は消費税分しか払いません。つまり限りなくタダに近い。

一ヶ月間の国内株式約定代金合計額 サービス利用料(月額)
0円~50万円 200円 (税込220円)
300万円 1,000円+税
500万円 3,000円+税
1,000万円 5,000円+税
以下、100万円ごとに1,000円+税が加算(上限なし)

そして1株の売買が売りのネオモバ。その国内株式約定代金合計額を超えることは滅多にありません。

1株から投資できる。1株の値段がお菓子程度ということもあり、お菓子を我慢した代わりにネオモバの株を買ってダイエットできると、一部で話題になっています。

余ったTポイントを有効活用できる

 ネオモバの出来る前の私はTUTAYAで溜めてTUTAYAでTポイントを全額使っていました。大体一年間で1万ポイントたまっていました。1ポイント100円だとすると100万円。実際は10倍ポイントを併用しまくっていたのでそこまではかかっていませんでしたが、こつこつ溜まるポイントはボーナスみたいで嬉しかったですね。ヘビロテしてたTUTAYAがつぶれてからは全然たまらなくなりましたけど。

 さて、そういったTポイント。1ポイント = 1円で取引することができます。ポイントっていつの間にか溜まっているもの。投資は失敗が怖い。損をしたくないという方に最適。おまけで貰ったTポイント。有効活用のチャンスです。

 ポイントで買って、少したって値上がりした時に売れば、現金化もできます。

 

もともと、おまけで貰ったTポイント。有効活用しましょう!!ダイエットにも最適ですよ!!

 

 

 

配当金・株主優待を1株から貰うことができる

配当金に関しては、通常の株式投資と同じように権利付最終日に保有していれば株主名簿に記載され、持っている株式の数に比例して、設定を変えていなければ、SBIネオモバイル証券の口座に入金されます。

株主優待も、通常の株式投資と同じように権利付最終日に保有かつ、株主優待を得ることができるための条件を満たしていれば、貰うことができます。なかには1株から株主優待を受けられるところがあるので探してみましょう。

 

この1株から貰える配当金を利用できる制度があります。この制度を使えばなんと配当金利回り率を10%爆上げも夢じゃありません。

 

FXのスプレッドが破格の安さ

2020年4月27日(月)より、外国為替証拠金取引「ネオモバFX」が始まりました。

こちらもネオモバの特徴が色濃く出ています。簡単にまとめると

ネオモバFXの特徴

・ネオモバFXはドル円のスプレッドが0銭から

・1通貨単位の取引が可能

・余ったTポイントを使ってFXができる

 

FXは取引手数料が無料ですが、通貨ペアと取引通貨数によって変わるスプレッドがあります。

スプレッドとは買う時の値段と売る時の値段の差のことです。この差が小さいほど取引に係るコストが安くなります。例えば「米ドル/円→ 0.0〜0.3」「ユーロ/円→ 0.4〜0.6」

 

スプレッドが低く、1通貨から取引ができるため、FXの練習にもってこい!!

米ドル/円を取引した場合の最低必要証拠金は5円。通常が1,000通貨または10,000通貨必要なので破格ですね。

 

FXは株取引よりリスクの乱高下が激しいため、低額で取引できるのは最高すぎる!!

 

 

ウェルスナビが1万円から利用できる

ノーベル賞受賞者の理論がベースのロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)。

本家のSBI証券では、初回入金が最低でも10万円必要です。
しかしネオモバでは口座を作ると1万円から資産運用が始められます。

積立金額も5,000円から設定できるので手軽に始めることができます。

 

 

ネオモバのデメリット

しかし、デメリットがないとも言い切れません。

デメリットを簡単にまとめると以下の通り。

デメリットまとめ

・一応手数料は毎月220円

・NISA口座は開設できない

・クレジットカードがなければ登録できない

・投資は相場のためリスクがある

・単元未満株はリアルタイムでの売買が出来ない

上2つはともかく、下3つについては軽く説明したいと思います。

 

クレジットカードがなければ登録できない

ネオモバは取引開始の際、クレジットカードの登録が必要になります。

個人的には余りクレジットカードは好きではないため、デビットカードですむならデビットカードで登録しようと思いました。ネオモバはデビットカードは登録できないカードもあると明言しています。しかし、他の方のサイトを見ると、楽天デビットカードならできるということで試しにやってみました。

 

結果、このカードは登録できませんって表示されました(T_T)

ならば、セブン銀行のデビットカードはどうだ!!と試しましたがこれも空振り。

結局、楽天カードで登録しました。

いや、まあ、いいんですけどね。楽天カードだとポイントも溜まりますから。

投資は相場のためリスクがある

【SBIネオモバイル証券】による株式投資も相場のため、プラスもあればマイナスもある。

当然ながら元本保証はなく一定程度のリスクはあります。

そのリスクを補うためのネオモバでは高配当・増配銘柄によるリスク分散のポートフォリオが簡単に構築できます。

 

例えば

皆大好き(7974)任天堂(株)100株の総額約450万円の株主に44650円でなれます(それでも高い!!)
増配を続ける(2914)JT(日本たばこ産業)約20万円が2000円で株主に。

などなど、株初心者ではとても手が出せないだろう株、配当金利回りのいい株などでポートフォリオを構築することができます。単元未満株購入の手数料がほぼかからない、ネオモバだからこそできる荒業です。

 

単元未満株はリアルタイムでの売買が出来ない

ネオモバでは単元未満株での購入になるため、注文と約定の時期が以下のようになります。

注文する時間 約定時期
0:00~7:00 当日の前場始値
7:00〜10:30 当日の後場始値
10:30〜21:30 翌営業日の前場始値
21:30〜24:00 翌営業日の後場始値

そして、成行買いになります。ここが最大のデメリットになります。

成行買いのため、自分が買おうと思っていた値段ではなく、思わぬ高値での購入となる場合もあるので注意が必要です。

※約定タイミングが一回増えて当日の前場始値が選択できるようになりました。

 

まとめるとネオモバはこんな方におすすめです

 

ネオモバはこんな方に強くおすすめしたい証券会社

・Tポイントを有効活用したい

・投資のことはなにもわからない初心者

・まずは少額から投資を始めたい

 

コロナショックで株価が大幅に下落している今。

投資の世界に飛び込んでくる投資家の方が多いみたいですね。

よいタイミングだと思います。

絶対つぶれない会社(願望)に投資すれば、大きくリターンを得ることができるでしょう。

しかし、株の世界は資本金が重要。任天堂なんて、普通じゃ買えません。そんなときにネオモバ!!

こつこつ株をかって、こつこつ売って充実した投資生活を送りたいですね。

ネオモバで優良ポートフォリオを作成して儲けていきましょう。

ネオモバはローリスクローリターン。大きくは稼げませんが、損もまた低く抑えられるはずです。

投資のルールをしっかり守って、レッツバトル!!

 

追伸

私は前述した通り、配当金目的で楽天銀行と連動しているため今のところネオモバは

たまにお金が沸いてくる貯金箱!になっています(*´ω`)

 



タイトルとURLをコピーしました